2017年5月23日火曜日

新緑ハイキング

新緑が見事である。この時期は絶好のハイキング日和が多く、大いに楽しんでいる。

先日は、中山道を鳥居本から出発し、擦針峠を越えて、最終的に醒ヶ井まで歩いてきた。

道中、新緑もさることながら、ツツジ、ヤマフジ、桐の花その他色々な花も楽しめた。あまり見る機会のない多羅葉の花も鑑賞できた。
多羅葉(たらよう)
多羅葉(雌花)
醒ヶ井では少しではあるが、バイカモの花が咲いていた!
もっと暑い時期にならないと見られないかと思っていたので幸運だった。
バイカモ
バイカモの花
ハイキングなどで自然の中に身を置くと、あるこども賛美とみ言葉が頭に思いうかぶ。

賛美は以下の賛美である。

歩こうイエスの道を よろこびほほえんで
すくいのよろこびを 世界につたえよう
歩こうイエスの道を つまずきたおれても
ともしびふきけさずに 空たかくもえよう
あるときはひとりで あるときはふたりで
どんなに長い坂もこえられる
歩こうイエスの道を よろこびほほえんで
すくいのよろこびを 世界につたえよう

み言葉は、

「わたしは山にむかって目を上げる。わが助けはどこから来るであろうか。わが助けは天と地を造られた主から来る」

という詩篇121篇である。
このみ言葉は、教会学校でキャンプをしていたときに、よく用いられていた。

より身近に神の恵みを実感するのにハイキングはとても良い。
ハイキングに適する気候のうちは大いに楽しもうと思う。

歩こうイェスの道を

0 件のコメント:

コメントを投稿