2017年3月4日土曜日

祈り

主はシオンの礎を据えられた
主の悩む者たちは、これに身を避ける。(イザヤ書 14章32節)

シオンに住む私たちの安全の保証は、私たちの人生を信仰によって完成させて下さるため、自らを棄てて礎となって下さった主に対する信仰のみ。

だから、人間的な弱さは問題にならない。悩み・おじ惑う私たちの弱さの現実があっても、それでも主の民なのだから。

この荒野の世に1,260日にわたってかくまわれた、教会を指し示すあの女のように、どのような攻撃があろうとも、私たち一人一人を養い、命の糧を与えて下さるために備えられた信仰という名の場所に身を避けるのみです。

敵がどんなに死の大水の川をその口から吐き出しても、必ずその陰府の川を飲み干して下さいます。

主が成し遂げて下さる偉大な御業に感謝しつつ

(RCI南大阪福音教会 福野 正和 牧師)

0 件のコメント:

コメントを投稿